“どうせ私なんて”を設定変更しよう

 

突然ですが

 

「どうせ私なんて…」

 

 

そんな意識が顔をだすことはありませんか?

 

 

 

わたしはある特定のジャンルにおいて、頻繁に顔をだします。

 

ラグジュアリー空間

 

どうしたら自己肯定感が上がるのか、それを私なりに研究してみましたが、結局は自分で設定変更するしかない、が結論です。

 

 

自分が自分をどう思うか?

人から何を言われても(褒められたり肯定されても)、自分が自分を認められていないと苦しさは変わらないんです。

 

 

 

これを考えていた時、久々に思いだしたエピソードがあります。

 

 

中学時代、学年で最も頭の良かった友人にその勉強方法を聞いたことがあって。

 

その答えは、同じ内容を(英語だったら単語を)とにかく箇条書きにして叩きこむ!というものでした。

 

 

つまり繰り返し書くことで、知識を定着させるという方法っだったんです。

 

 

 

それを思いだしてから、

“「こうありたい」という自分を箇条書きにして何度も書く”

という行動をはじめました。

 

 

それはある種の洗脳(刷り込み)。

しばらくこの方法で試してみて、成果がでたらシェアさせていただきますね!

 

 

あなたの自己肯定感を上げる方法、

教えていただけたら嬉しいです^^

 

ワークライフスタイリスト

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください